ニュース

2019.08.02

プレスリリース

3日間で3,000サンプル回収!お買い物客のフレッシュな声を高速回収する店頭調査サービス「ショピモ店頭アンケート」を本格販売開始

タブレット付きショッピングカート「ショピモ」を展開する、株式会社マーケティング・グラビティ(本社:東京都港区、社長:浅井 洋一)は、「ショピモ」を通じて高速回収できる店頭アンケートの販売を、2019年7月より本格的に開始しました。

従来の店頭アンケートは、調査員がお客様一人ひとりにお声がけするスタイルが一般的で、有効サンプル数を回収するのに膨大な時間とコストがかかっていました。一方、今回のアンケートサービスでは43店舗(※1)に導入された約1,000台の「ショピモ」を活用することで、手間なくスピーディにアンケートを実施。小売・メーカーなど流通関連企業の素早い意思決定に役立つ回収力を実現するとともに、従来より大幅なコストダウンを実現しました。

また、調査対象者が‟今まさに店舗でお買い物中のユーザー”である点も大きな特長。フレッシュでリアリティある生活者の声をスピーディに集める、全く新しいかたちのアンケートサービスです。
(※1:2019年7月現在の導入店舗数)

「ショピモ」を活用したアンケートのイメージ

アンケート画面サンプル

ショピモ店頭アンケートの3大特長

1.今まさにお買い物中の生活者からフレッシュな意見を聞ける

「ショピモ」のアンケート対象者は、今まさにお店でお買い物中の生活者。商品やサービスに触れた記憶が鮮明なうちに、フレッシュな回答を得ることができます。さらに、調査対象者の購買履歴を照会し、自社・競合商品やブランド、品目の購買者に限った分析も可能です。

2.約1,000台のショピモを活用し、あらゆるお買い物客から回収できる ​

従来のネット調査などで活用されてきた「調査専用パネル」とは異なり、「一般のお買い物客」から回答を得ることができるのも大きな特長です。全国43店舗に展開する約1,000台の「ショピモ」を利用される、あらゆる年代・職業・生活環境のお買い物客から直接回答を得ることができます。

3.3日間で3,000サンプルを回収!圧倒的なスピード感を低コストで実現

過去に導入店舗の一部(32店舗)で実施したアンケートでは、3日間で3,000サンプル以上を回収。これほどの数のフレッシュな回答を、店頭から短期間・低コストで収集できる調査手段は従来ありませんでした。

例えばこんなニーズにお応えします

「新商品の発売直後に、今すぐ市場の反応が知りたい」
「店頭販促施策の効果や認知度をお買い物客に確認し、PDCAを実行したい」
「テレビCMの放映開始後に、店頭でCM認知度や商品認知度を確認したい」など

納期

アンケート結果のデータ納品は、最短2営業日後~となります。
※実施する店舗により条件が多少異なりますので、詳しくはお問い合わせください。

背景

「ショピモ」は、ショッピングカートに取り付けられたタブレット端末を使い、タブレット利用者限定クーポンや店内マップ、スタンプラリーなどのコンテンツを店内に設置されたビーコンと連動しながら的確なタイミングでお客様に配信し、より楽しくお得なお買い物体験を提供するサービスです。
これまでに全国43店舗で導入が進み、安定した量のアンケートを回収できる体制が整ったため、今回の「ショピモ店頭アンケート」本格販売開始に至りました。

マーケティング・グラビティでは今後も引き続き、ショピモ導入店舗の拡大を通じたアンケート回収力の強化と様々な付加価値機能の開発に努めるとともに、生活者のリアルな声をできるだけ多く、スピーディに店舗やメーカーに届けることで、生活者の希望にフィットしたお店づくりや商品づくりの実現に寄与してまいります。

タブレット付きショッピングカート「ショピモ」

【株式会社マーケティング・グラビティ 会社概要】
・代表者  : 代表取締役社長 浅井洋一
・所在地  : 東京都港区西新橋2-6-2
・設立      : 2017年4月3日
・資本金  : 18億5,000万円(資本準備金含む)
・出資構成 : 三井物産100%
・事業概要 : 情報処理サービス事業、広告業並びに販売促進事業
・公式ホームページ : https://www.marketing-gravity.com/

本件に関するお問い合わせ

株式会社マーケティング・グラビティ 広報担当:大谷