ニュース

2019.02.01

プレスリリース

熊本初!タブレット付きショッピングカート 「ゆめピ!」が ゆめタウンはませんで導入開始

株式会社マーケティング・グラビティ(本社:東京都港区、代表取締役社長:浅井洋一、以下「マーケティング・グラビティ」)と、中国・四国・九州を拠点に「ゆめタウン」「ゆめマート」を運営する株式会社イズミ(本社:広島県広島市、代表取締役社長:山西泰明、以下「イズミ」)は、201921日より「ゆめタウンはません」食品館にて、タブレット付きショッピングカート「ゆめピ!powered by ショピモ」のサービス提供をスタートしました。
「ゆめタウンはません」はイズミで通算14店舗目、熊本県内では初の導入となります。

【背景】
2017年11月よりマーケティング・グラビティが開発・運営しているタブレット付きショッピングカート「ショピモ」を、イズミ仕様にデザインしたのが「ゆめピ!powered by ショピモ」。
「ゆめタウン廿日市」「LECT」など先行して導入された店舗では、お客様からの高評価に加えて、導入前に比べて店舗の売上やお客様の来店頻度に一定のアップ効果が認められたことから、201812月より中国・四国・九州地域の「ゆめタウン」「ゆめマート」約30店舗に順次導入を広げています。

◎代表的なお客様の声
「いつも楽しく使わせてもらっています。毎日のお買い物に楽しみが増えました」(60代女性)
「ポイントが今までより、さらにたくさん貯まるのが嬉しい。ゲームがあるので子どもも喜んで使っています」(20代女性)
「こういう機械モノはいつもだと敬遠しがちですが、ゆめピ!は簡単に使えるし楽しかった」(50代女性)
「売り場マップが便利ですね。以前は商品を探すのに時間がかかっていたので、これができて助かっています」(60代女性)
※マーケティング・グラビティで実施した店頭聞き取り調査より抜粋

【サービス概要】
「ゆめピ!」は従来の「ショピモ」と同様、ショッピングカートに取り付けられたタブレット端末を使い、タブレット利用者限定クーポンや店内マップ、デジタルスタンプラリーゲームなどのコンテンツを店内に設置されたビーコンと連動しながら的確なタイミングでお客様に配信し、より楽しくお得なお買い物体験を提供します。

イズミオリジナル仕様のタブレット付きショッピングカート「ゆめピ!」

「ゆめピ!」利用イメージ

クーポン ※クーポンの内容はイメージです

店内マップ

デジタルスタンプラリーゲーム

オススメ情報

【ご利用方法】
ゆめカードをお持ちの方であれば、「ゆめピ!」のカードリーダーで読み込ませることにより、誰でも無料で利用できます。

【ポイント獲得方法】
ゆめカードで「ゆめピ!」にログインしてお買い物をした後、レジの会計時にゆめカードを提示することで、所定のポイントが付与されます。また、「ゆめピ!」掲載のクーポン対象商品を購入するほか、「ゆめピ!」内のキャンペーンに参加することでもポイントが獲得できます。
※獲得ポイントは後日、イズミ店舗で使える値引積立額に自動移行されます。

■サービス導入日:201921日(金)
■導入店舗: ゆめタウンはません食品館(熊本県熊本市南区田井島1丁目2番1号)
■導入カート数:30
■導入店舗一覧(201921日現在):
ゆめタウン廿日市/LECT/ゆめタウン徳山/ゆめタウンみゆき/ゆめタウン広島/ゆめタウン三豊/ゆめタウン高松/ゆめタウン徳島/ゆめタウン丸亀/ゆめタウン下松/ゆめタウン大竹/ゆめタウン佐賀/ゆめタウンはません/ゆめマートさが
※約30店舗へ順次導入予定

【マーケティング・グラビティ会社概要】
名称:株式会社マーケティング・グラビティ
代表者:代表取締役社長 浅井洋一
本社所在地:東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル3F
設立年月日:2017年4月3日
資本金:16億2000万円(資本準備金含む)
出資構成:三井物産100%
事業概要:情報処理サービス事業、広告業並びに販売促進事業
公式ホームページ:https://www.marketing-gravity.com/

 

本件に関するお問い合わせ

株式会社マーケティング・グラビティ 広報担当:家坂(いえさか)

株式会社イズミ 広報担当:後藤